株取引の練習ができるゲームがある!?実戦さながらの無料ゲーム3選

株トレードをはじめたい。でも、いきなり取引するのは怖いという人はいませんか。株は株価が上下し、状況によっては損失を出してしまうこともあります。マイナスが出ると自分のお金が減ってしまいます。

興味はある。
でもいきなりスタートするのは怖い。

そんなふうに思うのも仕方のないことです。お金が絡む以上「物は試し」と気軽に株取引の練習はできませんよね。

取引の前に自分の懐を痛ませずにできる株トレードの練習をしてみてはいかがでしょうか。ネット上には実戦さながらに株トレードの練習ができるゲームがあるのです。特に有名な株トレードゲームを3つ選りすぐってご紹介します。まずは株トレードゲームで練習し、それから実際の取引をしてみてはいかがでしょう。

負けても損失ゼロ!実戦を体験できる株トレードゲーム3つ

インターネット上には株取引を体験できるゲームがあります。しかも、どれもかなり作り込まれた本格派です。

いきなり実践で(自分のお金が絡む)株取引をするのは怖いという人は、まずは株トレードゲームで経験を積んでみてはいかがでしょう。「登録が簡単」「実戦に近い」「有名で多くの人が使っている」という観点から、3つのゲームをピックアップしました。

①リアル株価を使って取引体験!トレダビ

トレダビは、バーチャルマネーを使って株取引を体験できるゲームです。リアルな株価などのデータで取引体験ができるので、より実戦に近い経験をつむことができます

しかも、ルールは実際の証券会社で注文する際のルールをもとにしているため、「いきなり証券会社で売り注文を出すのが怖い」という人の予行練習にもぴったりです。実際、証券会社などの研修にも使われているゲームです。

取引で損失を出しても、ゲームプレイも登録も無料なので損失ゼロのノーリスク!PCまたはスマートフォンでいつでもプレイできます。経験者が隙間時間を活用してさらにスキルアップするためのツールとしてもばっちりです。

トレダビでは取引大会なども開催しており、上位入賞を果たすことで賞品ゲットのチャンスもありますよ!

トレダビ公式はこちら

トレダビiPhoneアプリはこちら

②経済の勉強をしながら株に慣れたいなら株式学習ゲーム

株式学習ゲームは、株や経済の基礎を学ぶことのできるゲームです。

日本証券業協会や東京証券取引所が提供しているという点で安心感があるのではないでしょうか。株の取引を通じ、経済や社会について学ぶことができます。学校でも経済を知るための教材として使われています。

ただし、株式学習ゲームは、株のテクニックを学ぶゲームではなく、株を通して経済や社会について理解を深めるためのゲームです。株のテクニックをどんどん吸収したいという人には物足りないかもしれません。

お子さんと一緒に株を含めた経済全体の理解を深めたい人や、基礎の基礎から勉強したいという人にはぴったりです。

日本証券協会 株式学習ゲームはこちら

③スマートフォン中心なら!iトレ2‐バーチャル株取引ゲーム

iトレ2‐バーチャル株取引ゲームは、株取引を手軽に体験できるスマートフォンアプリです。100万ダウンロードを記録した人気アプリ「iトレ」のバーションアップ版アプリです。アプリとして楽しんで株取引を体験できますが、作りはかなり本格的です。

特にスマートフォンで株取引をしたいと考えている人や、はじめたばかりなので取引に慣れたという人にオススメです。チャット機能もあるので、全国のトレーダーとお話しできるところもポイントです。意外なアドバイスがもらえたりするかも?

利用料は無料ですが、一部有料のアイテムがあります。その点はご注意ください。

iトレ2 iPhoneアプリはこちら

ゲームで楽しみながら株取引を覚えよう!

インターネット上には、楽しみながら株取引の練習ができるゲームもあります。いきなり実戦。しかも、実戦は失敗すると、財産にダメージを受けてしまう。ハラハラしますよね。

しかも、株取引では情報の分析やシステムの使い方なども実戦の中で覚えて行かなければいけないため、株価だけを注目していればOKというわけではありません。プレッシャーもあります。はじめての取引はドキドキしっぱなしです。

ゲームでは、実戦さながらに株取引の練習ができます。現金が絡む実戦の前に、まずはゲームで楽しみながらコツや自分なりの投資方法を掴んではいかがでしょう。